引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越し情報

自転車の引越しはどうするべき?その方法とは

投稿日:

自転車 引越し自転車は引越しの時にどうしようかな…と悩む場合が多いです。もし引越し先が今住んでいる場所から近ければ新居まで乗っていくのも可能に。

でも新居が離れている場合には、自転車の引越しはどうすればいいのでしょうか。

 

引越し業者への依頼

自転車を引越し業者に依頼して、運んでもらうという方法があります。でも業者によっては運んでくれない場合もありますので、事前に確認をするのが必要に。

引越し業者によって費用も変わってきますので、出来れば安くて安心できる業者を選ぶようにしましょう。比較検討をすれば、より良い業者を選ぶことが出来るのです。

業者によっては15,000円くらいかかる場合もありますので、そう考えると「この自転車をずっと乗っていくべき?」と悩むかもしれません。

実際にそんなに高くない自転車だと思うのなら、引越し業者に依頼をしないという方法もあるでしょう。

 

処分をする方法

ひとまず今の自転車を処分して、新居に移ってから新しいものを買おうと思う人もいます。リサイクルショップに買い取ってもらう方法や、指定取引場所に自分で捨てに行くなどの方法も。

リサイクルショップによっては、思っていたよりも高い料金で購入してくれる場合もあります。綺麗な状態のものなら、少し期待できるかもしれません。

リサイクルショップについては、いくつかのショップを回ってみたり実際に自宅に来てもらって、家具を売るのと同時に見てもらったりすることも可能でしょう。

ショップによって様々な方法がありますので、電話で相談をしてみるといいですね。

 

友人の車で運んでもらう

友人がある程度大きな車を持っている場合は、自転車1台くらいなら積めるかもしれません。軽トラを持っている友人や知人は少なくても、ワゴン車なら持っている可能性があるでしょう。

自分では申し訳なくて頼みにくい…と思うかもしれませんが、引越しの荷物全てをお願いしようとしているわけではなく自転車1台のことですから、一度聞いてみる価値はあるでしょう。

思っていたよりも快くOKしてくれるかもしれません。もしOKしてくれた場合には、処分をせずに引き続き同じ自転車に乗れるので、新しい自転車を購入するお金が節約できることになります。

 

まとめ

自転車の引越しについて悩み始めると、どうしようか…と考えすぎて、そこからなかなか先に進めない場合もあります。引越しについて他にも色々決めることがあるのに…と思うと、焦ってしまいますよね。

そういう時は、まずは引越し業者を探してみてそのうえで自転車OKかどうかを聞くのが、一番早い方法と言えるでしょう。

-引越し情報
-,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2017 All Rights Reserved.