引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越し情報

引越しと縁起の関係は案外深い!?その内容とは

投稿日:

引越し 男性引越しで縁起を担ぐのは、若い人にはあまりないことかもしれません。でもやはり、縁起が悪い日よりも良い日を!と思う気持ちはありますよね。

引越しと縁起についての関係性についてお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

引越しを縁起のいい日にしたいと思う人はどのくらい?

引越しは縁起のいい日に!と思うのは、統計によると26%くらいと言われています。つまりは、大体3割の人が縁起の良い日に引越しをしたいと思うことに。

でも大手の引越し業者としては、仏滅を避けたい人はいても、大安に予約が集中することはないと言っています。つまりは、仏滅ではなければいいと思う人が多いとも言えるでしょう。

そして以前よりも絶対に大安!のような、縁起を気にする人が減少しているのが、現状としてあるのです。

 

縁起の良くない日は

先勝、友引、先負は、終日縁起が悪いわけではないのですが、時間帯により縁起があまり良くないと言われています。

先勝は午後の2時から6時までの間、友引は午後で先負は午前中。これについて一応知っておくのもいいですね。ただ逆に考えると仏滅の日に引越しをした方が、料金が安くなる可能性があるとも言えるのです。

そして、1月や5月や9月については、人によっては縁起が悪いというように思い、引越しを避けたりする場合も。でもこれも、縁起を気にしない人にとってはチャンスの時期になると言えますよね。

 

引越しで縁起が気になるパターン

結婚による引越しや就職などのお祝いが絡んだ引越し、そして分譲マンション購入後の引越しなどでしたら、やはりできれば大安に…と思う気持ちも出てきます。

でも大安の日は引越し費用が高くなるのでは?と思う人もいるでしょう。でもこれも噂に過ぎない場合もあるのです。大安だから引越し費用が高くなる引越し業者に出会うことが、まったくないとは言えませんが、それよりも重視されるのは3月や4月の繁忙期。

この時期には引越し費用が高くなりますので、大安を気にするよりも引越し時期を気にした方が現実的とも言えるでしょう。

 

まとめ

引越しと縁起について気になる人は気になるけれど、全然気にしない人の方が多いのです。大安の日に引越しをしなかったからといって、不幸になるわけでもありませんし、仏滅だから絶対に良くないとも言えません。

ただ、自分の中で納得のいくスムーズな引越しがしたいと思う時に、縁起がどうしても担ぎたいのなら、大安の日に引越しができる業者を探すという方法もありますね。

-引越し情報
-,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2017 All Rights Reserved.