引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越しのコツ

引っ越しで冷蔵庫の電源はいつ切るべき?タイミングと準備のコツ

投稿日:

引越し 冷蔵庫 電源引っ越しで冷蔵庫の電源はいつ切ったらいいのか、直前になって慌ててしまうことがありますよね。大きな家具や電化製品は先に運び出したいところですが、冷蔵庫には生鮮食品や食べ物がいっぱい詰まっています。引っ越し当日の食事を保存しておきたい場合もあるでしょう。

また引っ越しの時には、冷蔵庫の電源について意外と気をつけないといけない点は多く、すぐに電源を抜いて運ぶということはできません。





そこで引っ越しをスムーズにするためにも、冷蔵庫の電源を切るタイミングと引っ越しのポイントについて見ていきましょう。

 

冷蔵庫の電源を切るタイミング

引越し 冷蔵庫 電源冷蔵庫の引っ越しは、中身を空にするだけではなく準備が色々ありますので、後で慌てないようにスケジュールを立てましょう。

まず電源を切るタイミング、当日に動かす前でいいのでは?と間違っている人は世の中にとても多く存在します。そこで正しい電源を切るタイミングですが、製氷機能は引っ越しの2日前、電源は1日前に切っておきましょう。なぜ当日ではいけないのか、理由は次のポイントがあるのです。

 

水抜きが必要

一般的に引っ越しで冷蔵庫の電源を切るのは前日となっていますが、その理由は水抜きをするため。冷凍庫に霜が付いている場合は、解けるまでに時間がかかりますし、ほとんどの冷蔵庫は下に受け皿があり水がたまる仕組みになっています。

この水をしっかり抜かないと、引っ越しで運搬中に水がこぼれはじめトラック内が濡れてしまうだけではなく、ほかの荷物まで水濡れする可能性があるのです。

 

具体的な準備は冷蔵メーカーや引っ越し業者に確認しよう

冷蔵庫の種類は近年とてもバラエティ豊富で、引っ越しの際にどのような準備をすると良いか、機種によって異なる可能性があります。とても高額な家電なので引っ越しでダメージを与えるのは避けたいところですよね。

取り扱い説明書をよく読んで確認する、もしくは冷蔵庫メーカーのカスタマーサービスに問い合わせして、引っ越しの準備についてアドバイスしてもらうとよいでしょう。

引っ越し業者でも準備について、丁寧に教えてくれることもありますので必ず指示通りにしてくださいね。

 

食べ物はどうしたらいい?

引っ越しで困るのが、冷蔵庫の中身の保存ですよね。引っ越しでは冷蔵庫の中身が入ったままでは業者は受け付けてくれませんので、必ず空にすることが必要です。前日になってもまだ食べ物がいっぱいで処分しないといけない、というのはとても無駄ですよね。

そこで冷蔵庫に関しては、できるだけ早めに引っ越し準備をはじめ、食材購入は1週間ぐらい前から控えておきましょう。

時間があれば、引っ越し前日までのメニューを考えておき必要な食べ物だけを準備しておくのもよい方法です。

冷凍食品は引っ越しの間保存するのが難しいため、できるだけ食べるか処分しておきます。使い切れない食材は、常温で数時間保存できるパンや調味料などはぎりぎりに取り出して運びましょう。

どうしても冷蔵の必要がある食べ物に関しては、クーラーボックスで保存して、なるべく早めに引っ越し先に運ぶことをお勧めします。

遠距離の場合は、クール宅急便を利用して運ぶこともできます。引っ越し業者によっては、専用のクーラーボックスの貸し出しをしている場合もあるので確認してみましょう。

 

空になったときにやっておくこと

引越し 冷蔵庫 電源冷蔵庫の中身が完全に空っぽになるということは、生活している間にまず起こりませんよね。引っ越しで中身を処分するときは、色々なことができるチャンス。次のポイントを時間があればできればやっておきたいですね。

 

冷蔵庫の掃除

冷蔵庫の中の掃除を一気にやるチャンス。市販の冷蔵庫クリーナーを使ってもいいですし、手作りのクエン酸スプレーで消毒と掃除をするのもよいでしょう。

クエン酸スプレーはドラッグストアで売っているクエン酸を水150mlに対して、小さじ半分量を溶かしてスプレーボトルに入れて使います。

冷蔵庫内だけではなく、外側の扉や取っ手にも使えますので電源を抜いて水を抜いたら早速掃除をしておきましょう。新居では気持ちよく綺麗になった冷蔵庫を使い、新しい生活のスタートをしてくださいね。

 

ドアや棚をテープで止めておく

冷蔵庫内にはポケットや棚、スライドするガラス板など色々なパーツが入っています。引っ越しで冷蔵庫の電源を切るだけでなく、移動中のことも考えてドアが開閉しないように、また庫内のパーツが落ちないように準備しておきましょう。

ドアはガムテープでしっかり固定すること、ポケットなどの小物類は外しておくか、動かないようにガムテープで押さえておくと安全です。

 

まとめ

引っ越しの冷蔵庫の電源切りは、2日前から徐々にスタート。新居に運び込んだらコンプレッサーの潤滑油が安定するまで、1時間ほど待ってから電源を入れてください。

引っ越しは色々な家具やアイテムの移動がありますが、冷蔵庫は下準備が必要なのでやることリストに必ずプラスしてくださいね。





-引越しのコツ
-, ,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2018 All Rights Reserved.