引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越しのコツ

引っ越しの時期で費用が高い時の節約技について

投稿日:

引っ越し 時期引っ越し時期によっては、費用がとても高くなり、予算以上の出費がかさむことがあります。時期に関係なくとも、引っ越しは想定外の出費がありますので、できるだけ費用は節約しておきたいところですよね。

でも引っ越しには時間がかかり、仕事をしている人だと、引っ越しする余裕があるのは週末や休日。また転勤による引っ越しだと、どうしても春先などの繁忙期になる場合もあるでしょう。





こんな場合、仕方なく高い費用で我慢するか、それとも節約技を探すかは、皆さん次第かもしれません。

でも実は、費用が高くなる時も、かなりの節約ができることをご存知でしたか。では早速ですが、引っ越し費用が高い時の節約方法について、ご説明しましょう。

 

引っ越し時期で料金が高くなる時期を知っておこう

引っ越し 時期これから、引っ越しを計画している人。フレキシブルに予定が組める場合は、料金が高い時期をなるべく避けることが、節約の第一歩になります。

 

引っ越し料金が高くなる時期

引っ越しが集中する時期は、新生活が始まる春先の3月。費用が高くなり始めるのはその前後で、2月後半から4月のはじめだといわれています。

逆に費用が安くなるのは、引っ越しする人が少ない夏でしょう。それから、引っ越しシーズンのオフといわれる「1月」「6月」「11月」「12月」がオススメです。

 

引っ越し料金の違いについて

では、気になる差額についてです。繁忙期とそれ以外の時期では、どれくらい料金が変わるか、見ておきましょう。

一番高い時期の3月は、平均すると14万円。続いて4月は、12万円ほどです。そして引っ越しオフシーズンの11月になると、平均8万円ほどになります。

このようにみていくと、一番高い時期と安い時期では、6万円~7万円ほどの違いがあります。そのため時期をずらせば、かなりの節約効果があることがわかりますよね。

さらに具体的にみていきますと、3月25日~4月3日ごろまでは、なかでも一番高い時期。比較的安いのは、2月の最初や4月10日すぎとなります。都合が合わせられる場合は、繁忙期のなかでも安い日程を選ぶと安心ですね。

 

繁忙期の料金を節約する技

引っ越し 時期どうしても、3月に引っ越しをしないといけない場合。オフシーズンよりも料金が高くなるのは、どうしても避けられません。しかし少しでも、余分な出費を抑えるためには、次のポイントを意識してみてくださいね。

 

週末よりも平日

引っ越しは、シーズンになると高くなるもの。それをさらにお得にするためには、混雑する週末よりも、平日にしたほうがよいのです。

祝日でも該当する曜日によっては、料金がさらに高くなることもあります。そのような場合は、できるだけ避けたほうが安心でしょう。

 

時間帯を変える

引っ越しの時間帯を考えてみましょう。朝一番に業者が来て、午後には荷物の搬入を終えて、あとは片付けをしますよね。

このように、余裕を持ち「ベストな引っ越し当日を過ごしたい」と思うのは、当然のことですよね。

そのため、一日の間でも引っ越し料金が高くなるのは、午前7時より前。時間が午後になるほど、料金は安くなります。

皆さんが仕事を終える夕方6時ごろは、いったん料金が高くなるようです。でもそれ以降は、さらに安くなる傾向にありますね。

引っ越し時期の高い時は、できるだけ午前中を避けることが、節約にメリットをもたらすでしょう。

 

荷物を減らす

荷物が多くなるほど、業者にとっては手間になりますので、料金は高くなります。たとえば、使わないものを新居に運び処分するのでは、運び賃の無駄になるということです。

引っ越しが決まったら、なるべく早めに不要なものをリサイクルや粗大ゴミに出しましょう。そうして、荷物を少なくしておいてくださいね。

 

時間帯フリー便にする

引っ越しの費用が高い時期は、業者も臨時のバイトを使うなど、毎日スケジュールでいっぱいです。

1日に数件の引っ越しをするのも、よくあること。できるだけ、お客さんの希望時間帯に合わせるように努力しています。

もし時間に余裕があるならば、時間帯フリー便にしてください。料金は比較的安くなりますので、荷物が少ない単身赴任などは、このようなサービスを活用しましょう。

特定の時間指定よりも、業者まかせのフリー便。前日に連絡が来るか、もしくは当日に業者から時間の連絡が入りますので、都合を合わせられる場合はオススメです。

 

引っ越し業者に相談してみよう

引っ越し料金は、業者によってさほど違いはないように感じますよね。しかし「エアコンの取り外し」「掃除」などの無料オプショナルがある場合も。よく比較すると、節約できる業者が多く存在しています。

 

見積サイトで調べよう

一度に数社の引っ越し会社の見積もりがわかる、ネットの比較サイトを使ってください。そうして、予算にあった引っ越し業者を見つけましょう。

最終的には、2社~3社ほどの業者と相談して、一番お得に引っ越しできるところを決めてくださいね。

 

早割りなどの特典を使う

業者によっては、1か月前に契約すると割引になる場合や、ネットでクーポン券を配布している会社もあります。

料金が高い時期は、皆さん同じように節約をします。あらゆる情報収集をしていますので、早めに取りかかることが、お得情報をゲットするのに好都合になりますね。

 

まとめ

引っ越しの時期と費用をうまく照らし合わせ、予算に一番近い業者を見つけることが大切。節約できるところは、徹底的にやっておきましょう。

効果的に、スムーズに引っ越しをするためにも、見積もり比較サイトを活用することをオススメします。





-引越しのコツ
-,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2018 All Rights Reserved.