引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越しのコツ

引越しの時期で安いのは?出来れば安い料金で引越しをしたい!

投稿日:

引越し カップル引越しをする時には、急を要する場合もあれば少し余裕を持てますよね。もし少し余裕が持てるのなら、出来れば引越し業者にて安く引越しがしたい…と思うのは当然のです。

では引越しが安くできる時期はいつかについて、理解をしておくためにもお伝えしていきましょう。





 

引越し料金が高い時期は

引越し料金が高い時期は、引越し業者への依頼が多い時期ということになります。依頼が多いので高い料金でも、お客さんが引越しをしてくれるので業者としては高い料金でも受注できると言えるでしょう。

引越し料金が高い時期は、人が移動することが多い時期です。例えば、3月、4月、8月、9月など。この時期には卒業や入学が多かったり転勤が多かったりしますよね。

就職についても春が多いので、どうしても3月や4月は引越し業者での見積もりをしても高くなるケースが多いのです。

 

引越し料金の安い時期

引越し料金が安い時期は、業者への依頼が少ない時期です。こういう時期は、業者としては値段を下げてでも受注をしたい時期でしょう。1月、5月、6月、7月、11月、12月がその時期になります。

こう考えると、安くなる可能性が高い時期の方が1年のうちでも多いと分かりますよね。つまりはもし余裕がありそうなら、安くなる時期を選んだ方がお得な引越しが出来ることになります。

引越しをしたいと思う人が、安い業者を選べる立場になるのでどうすれば安い料金で引越しが出来るのか、あまり悩まなくても済むでしょう。

 

引越し料金が普通の時期

これら以外の時期はどうなるの?と思う人もいますよね。2月と10月については、本来は入学準備や転勤のために引越しする人もいますので、料金としては普通と言える時期なのです。

普通ということは、業者との交渉次第で安くするのも可能になるでしょう。この時期は出来れば避けたいと思う必要の無い時期になります。1年を通じて自分がいつ引越しをしなければいけないのか、それは人により違ってくるもの。

でもどの時期に引越し料金が安くなるのかは、何度か引越しをしている人は既に理解をしている場合が多いのです。

自分にとってメリットのある引越しをするためにも、引越しを安くできる時期や高くなる可能性のある時期を知っておきましょう。

 

まとめ

引越しが安くなる時期については、高いはずの時期でも安くなる場合もあります。プランやコースなどがあり、それを活用できることもあるでしょう。

この時期は高いから…と諦めてしまわずに、候補の業者を決めて問い合わせをしてみることをお勧めします。





-引越しのコツ
-,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2018 All Rights Reserved.