引越しにまつわる豆知識やお得情報を掲載しています。

引越し情報うぇぶ

引越しのコツ

引越しで海外に行くときに持っていくと便利な日本アイテム

投稿日:

引越し 海外引越しで海外に行くのは手続き関係などもたくさんありますので、国内の引っ越しとは全く異なります。引越しのストレスや海外での生活を考えると不安だらけになるでしょう。

そんな時にあると便利な日本のアイテム。一体どんなものを引越しで海外に持っていくと良いのでしょうか。





 

スキンケアグッズ

引越しして海外で暮らすと、現地の生活に馴染むまで何かとストレスが溜まります。すると肌の調子が悪くなったり、その国の風土によって乾燥したりすることもあるでしょう。

海外のスキンケア製品が肌に合わない場合も多いため、できるだけ日常で使用していた化粧水などは持っていくと良いですね。

生活に慣れてきたら、スキンケア商品も徐々に試して肌に合わせていきましょう。

 

常備薬

引越しで海外に行く時にとても不安になるのが健康状態です。緊張やストレスから体調を崩すこともあれば、現地の食べ物が合わず胃腸を悪くする場合もあるでしょう。

こんな時に海外で薬をいきなり購入して飲むのは、とても勇気がいることです。常備薬や万が一の時に使える日本製の薬がある、と生活に慣れるまでの間は安心できますよね。

知らない国で病院の行き方さえわからない状態だと、精神的にもプレッシャーになります。そんな時ほど体調を崩しやすくなりますので、しばらく使える程度の量の常備薬を引越しの際に持って行くと良いでしょう。

 

洗濯関連グッズ

引越しで海外に行く時に、一緒に持っていくと意外と便利なものが洗濯関連のグッズ。世界それぞれ生活習慣によって洗濯方法は異なりますが、日本でいつも活用している「洗濯ネット」や「洗濯角ハンガー」は、日本ならではの便利アイテム。

洗剤や柔軟剤は現地でいつでも買えますので、洗濯にあると便利なグッズは場所も取りませんし、あるととても助かるでしょう。

欧米に行くと大型の洗濯機になりますので、ソックスを1足洗うだけに使うのはちょっと不便。こんな時こそ日本から持って行った洗濯ハンガーなどがあると、とても効率的に洗濯ができるのです。

 

まとめ

引越しで海外に持っていくと便利なものは色々ありますが、持っていける量に限りがありますし、現地でどんなものが必要になるかもわかりません。まずは行き先に合わせて、どんなものが必要なのかリサーチしておきましょう。

既に海外に住んでいる人からアドバイスしてもらったり、日本系のスーパーなどが近くにあるかなども事前に調べておいたりすると便利です。

引越しして現地の生活に慣れるまでは、少しでも日本グッズがあるとホームシックになった時にも癒されるので、持って行くようにしたいですね。





-引越しのコツ
-,

Copyright© 引越し情報うぇぶ , 2018 All Rights Reserved.